katatoki

2019/08/01 12:06




麻が体に良い理由はたくさんあるのですが、どんな麻でも体に良いのでしょうか?



麻は昔から特別扱いされている植物でした。




それは、麻が大きな力を持つ可能性があることを人々は知っていたからです。



それゆえ、神社のしめ縄や神事につかわれていますよね。


麻は、植物の中でも特に大きな可能性を秘めている植物です。

エネルギーの器が大きいという感じでしょうか。

他にも、びわやにんにくなどもエネルギーの器が大きな植物です。

そのような器の大きい植物は、その器にエネルギーが埋まっていてこそ、

大きな力を発揮します。

ミネラル豊かな力のある土地で、太陽の光をたくさん浴びながら、愛ある人に育てられる

ことが麻には必要なんですね。

逆にあまりエネルギーを受けて育つことができなかった麻は、麻であってもあまり効力が

出せないものになってしまいます。

それは、もともとの器が大きいがゆえ、求める条件も大きいのです。

満月の布に使われている麻は、エネルギーの高い環境で育てられています。

これは、その麻の写真です。キラキラしてとてもきれいだと思いました。

エネルギーを証明するのは難しいのですが、あるエネルギー測定器では、すべての項目で

最高値を出しています。

でもそんな事よりも、一度使っていただければ、体感していただけるのではないかと思って

います。


ぜひ、一度お試しくださいね。